訃報

6月7日

突然の訃報が告げられました。

教え子の一人が、突然の病魔で急逝してしまいました。

正直、現実を受け止めることができず、この数日、頭が混乱してしまいました。

中学時代、努力に努力を重ね、学校でも1位、部活でも部長で、県のトレセンメンバー。

新みやぎ模試で、県内1位にもなってくれました。

高校受験も、目標校に合格。

高校3年間も、努力を重ね、見事に中学時代から夢見た大学に合格を果たしました。

大学に入学してからも、彼は努力をやめず、自分の進むべき研究を見据え、高倍率の研究室に入る事をめざし、日々研鑽を積み重ねて、見事に大学院の目標研究室に入ることができました。

研究室に入ってからも、研究に没頭しながらも、フットサルの大会で優勝していたり、いろいろな面で、頑張っていたそうです。

普通のサッカー少年が、中学入学してから、文武両道を夢見て、努力を重ね、その夢の全てを手にした、物語の主人公のような、素晴らしい生徒でした。

 

その彼が、突然の病魔で亡き人となってしまいました。

 

彼は、私の誇りであり、私の人生において、塾をやってきた意味でもあった、大きな支えでした。

普通の中学1年生の少年と、夢を語り、そんな私の夢物語を、彼は努力によって次々に現実としてくれました。

 

そんな彼が、なぜ。

本当に無念です。

この数日、彼のことばかりが、頭に浮かんでは泣き、浮かんでは泣きの繰り返しです。

まだ、私も頭が混乱しており、散文となってしまい申し訳ありません。

 

知ってもらいたいのは、夢に向かって、努力を重ね、次々に現実のものとした生徒がいたということです。

本当に頑張ったと思う。

 

私も、彼に笑われないよう、彼の人生に少しの間でも、関わらせてもらった人間として、顔を上げて、前を向いて頑張ります。

粉骨砕身、頑張ります。

 

 

定期テスト対策授業、2週間無料(再度告知)

定期テストまでの間、最大2週間の無料体験授業を実施します。

仙台一高、仙台二高合格、地域ナンバー1

麻布学院の授業を是非、この機会に体験して下さい。

(期間)

5月21日~6月20日までの期間内(最大2週間)

(時間帯)

平日 4:30~6:00(90分)

6:00~7:30(90分)

7:30~9:00(90分)

土日 3:00~4:30(90分)

4:30~6:00(90分)

6:00~7:30(90分)

上記時間帯のいずれか選択(前日変更可)

(対象)

中学生全学年

麻布の授業風景を覗いてみたい方、
興味はあったけど二の足を踏んでいた方など

是非、この機会にお試しください☆

022-292-1588

しばらく

昨日は、私にとっても、塾にとっても、大きな出来事があり、しばらくブログの更新は出来そうにありません。

申し訳ありません。

少しの間、ブログはお休みします。

よろしくお願いします。

想定を超える上がり方

入塾時点の問題の解き方を見て、その生徒の、大体の将来像は予想できるものです。

その、将来像で予想できる範囲の最高点にあわせて、その後の教育プログラムを用意しています。

今まで、みやぎ模試県内1位も12年間で19人います。

仙台一高、仙台二高の受験最高点数(主席)も4人輩出しました。

そんな学力が高い生徒も、最初に予測した範囲の中で成長し、私の教育プログラムの枠をはみ出した生徒は、12年、1人もいませんでした。

それが、今年の中学3年生に、その枠を大きく上回る、想定外の上がり方をしている生徒がいます。

正直、どこまで上るのか、想定ができません。

彼は、中学2年生の半ばを過ぎたこ入塾しました。

塾に通った経験もなく、学校の成績はあまり良いとはいえない状態で、評定も低め。

しかし、体験で入塾した時、問題を解かせてみて、潜在能力の高さには、気が付きました。

ですから、

「君は天才だよ。」という言葉を何気なく伝えました。

それから半年、彼の学力は、私が想定した範囲を大きく超え、上位の塾生の誰もが意識する存在となりました。

この規格外な生徒について、私も初めての経験で、驚いています。

彼の底がまるで見えません。

 

彼のように、自分の潜在能力を知らない生徒がまだまだ、仙台市のどこかに、いるのでしょう。

そして、それを周囲も気づかないままで、何人もの才能が、発揮されぬまま、埋もれていくのでしょう。

周囲の大人の誰かが、一言

「天才だ」

たったこの一言をかけてあげれば、埋もれずにすんだ才能が、どれぐらい存在したのでしょう。

 

それを思うと、私も、今まで以上に、生徒の才能に敏感になれる努力をしなければなりません。

大げさではなく、教育にたずさわる大人は、もっと敏感になるべきだと思います。

彼を見ていると、そんな気にさせられてしまいます。

成長が楽しみです。

 

 

定期テスト対策

定期テスト対策として、昨日は過去問題をやりました。

その結果は、生徒によってバラバラ。

メイン中学の過去問題ではない、仙台市の中心部にある中学校の昨年の定期テスト問題。

はっきり言うとレベルが違うとは思います。

内容は細かく、知識を広く持たない生徒は、点がとれないつくりです。

しかし、上位の生徒は、90~100点に固まり、それ以外の上位クラスの生徒も、80点以上。

であるにも関わらず、一番勉強しなければならない立場の、下位クラス、中位クラスの生徒の点数が、50~69の間。

いくら、違う学校の過去問題であったとしても、これを許してはいけません。

今回の過去問題の定期テスト範囲は、今回と同じであり、学校の違いはあるにしろ、模試や受験問題とは違います。

1~2年生範囲も出ていなければ、予習範囲も出ていない。

狭いテスト範囲で、しかも教科は「理科」。

きちんと勉強をしていれば、狭い範囲で50点はありえません。

私は、昨日、1年生の試験監督をしていたので、3年生の結果を知ったのは、塾から生徒が帰宅したあと。

今日、自習に来たならば、怒らなければなりません。

見守るのと、見捨てるは違います。

こういうときに、見守るとか、自主性とか、個性とか、そういう言葉で片付けることは、「妥協」と「偽善」です。

やればある程度できる定期テスト問題。

範囲も同じ。

家庭学習帳もある。

そんな限られた範囲の問題ですら、差が出てしまう勉強しかできないのなら、怒らなければなりません。

情けない。本当に情けない限りです。

 

中総体が近いです。

もうすぐ中総体。

昔は、大会を見に行って、応援したりしていたのですが、今はしていません。

実は、私が応援に行くと、必ず負けてしまうというジンクスがあるからです。

高い確率で、負けてしまうので、中総体の会場にすら近づかないようにしています。

受験へきちんと切り替えが出来るよう、中総体は悔いを残すことなく、そして怪我なく頑張って欲しいと思います。

今年も多分、応援には行きません。

本当に、応援に行くと負けてしまうんですよね・・・・

中高一貫校のセミナーに参加

 

今日は、中高一貫校のセミナーに参加しました。

二華高校の、新校長先生は、宮城県の高等学校入学者選抜審議会で、昨年度まで中心的役割を担っていた方です。

その方の考え方が、直に聴ける機会なので、参加しました。

その第一声が

「二華高は、東大を目指す学校ではありません。教職員の多さを活かした、真のゆとり教育を目指す学校です。」

とのことでした。

その趣旨は、授業ペースを公立の中学校と同じものとし、少人数クラスに対して、教職員の人数を手厚くすることで、中学分野の基礎を確実な物とすること。

中学校において、人員をかけ手厚く教育することで、高校から始まる進学校ベースのスピード学習に、生徒がスムーズに適応できることで、難関大学合格を可能とするという趣旨でした。

首都圏や、他の都道府県にある中高一貫教育の学校が目指す、先取り教育を否定し、ゆとり教育時に広く提唱され、実現が難しいとされた、完全少人数クラスでの教育を目標とするようです。

 

他の中高一貫校とは、一線を隔すお考えなので、これからどのような学校のなるのか注視していきたいと思います。

 

二華中受験をお考えの保護者様への判断材料となれば幸いです。

 

今日から定期面談

今日から定期面談です。

志望校選択の第一段階。

この面談によって、夏期講習におけるプログラムが、個別に設定されることになります。

この数年の、塾内における受験データや、この数年の受験動向、各高校の特色など、様々な資料を用意し、万全の態勢で面談に望みます。

大切な面談となりますので、伝えることは全て解りやすく、データと資料で示して、志望校選択の手助けとなるよう、最大限努力します。

今日からしばらくの間、全生徒の面談が入ります。

時間的な余裕がない日があると思います。

ブログの更新も、出来るだけ頑張りますが、書けない日もあることを、あらかじめお詫びします。

 

定期テスト対策授業。2週間無料。(再告知)

定期テストまでの間、最大2週間の無料体験授業を実施します。

仙台一高、仙台二高合格、地域ナンバー1

麻布学院の授業を是非、この機会に体験して下さい。

(期間)

5月21日~6月20日までの期間内(最大2週間)

(時間帯)

平日 4:30~6:00(90分)

6:00~7:30(90分)

7:30~9:00(90分)

土日 3:00~4:30(90分)

4:30~6:00(90分)

6:00~7:30(90分)

上記時間帯のいずれか選択(前日変更可)

(対象)

中学生全学年

麻布の授業風景を覗いてみたい方、
興味はあったけど二の足を踏んでいた方など

是非、この機会にお試しください☆

022-292-1588

来月は、面談月間です。

明日から、麻布学院は、月末の3連休です。

といっても、私の場合、無趣味人間ですから、仕事のことばかり考えてしまうのが悪い癖です。

この月末休を終わると、本格的に受験モード突入。

来月は、保護者面談、個人面談が入る予定です。

現在の成績と、私立高校、公立高校の説明。

そして、志望校と受験校の現時点での選択。

中3生にとっては、大切な面談となります。

この面談での選択で、夏期講習のプログラムをたてますので、ご家庭でも、面談前に、生徒との話し合いの場をもってもらえると幸いです。

面談予定は、随時電話にてご連絡いたします。

よろしくお願いします。