カテゴリー別アーカイブ: 未分類

土曜日は模試の日です。

 

毎週土曜日は模試の日です。

中3生にも中1生にも複数の体験入塾の生徒が来ています。

面談も重なりほとんど私は対応できていません。

面談が終わると同時に授業に入らなければならない状態です。

今日、体験で来ている1年生の1名に、入塾は認められないと伝えました。

点数が低いのは仕方が無いとして、遅れを補う計算問題だけの宿題を2日連続やらず、もう1人の塾長に怒られてやっとやってきた宿題も見直しの後がなく、怒られたから適当にという姿勢が見えました。

今年の中1生には、小学生で躓いた生徒が何人かいます。

その生徒たちは40点が50点になり50点が60点になり、そして80点になりと成長しています。

自習にも早く来て、授業が終わってからも自習をきちんとしています。

自分なりの努力しかまだできていませんが、低い点数は恥ずかしいという気持ちが生まれてきていると思います。

点数が低いことに慣れてしまうと、その場で悲しい表情を作る癖がつき、恥ずかしいという気持ちにはなれなくなるものです。

恥ずかしいと思うことが第一歩。

 

怒られても2日宿題をやってこない生徒は、麻布学院に存在しません。

体験授業でそれをやってしまう生徒を入塾させるわけにはいきません。

誰でも入塾を認めるわけではありません。

点数で決めるのではなく、最低限のやる気は必要です。

 

麻布学院は、入塾時に分数・小数・計算の規則をわからない模試40点台の生徒を、入塾3ヶ月で模試70点台、80点台まで引き上げる塾です。

そういった生徒には、授業時間外でも講師をあてて無料で授業を行う塾です。

 

点数を上げるには最低限のやる気は必要です。

点数が低ければ低いほど必要。

宿題を連続で忘れてしまうのは、忘れてはいけないという気持ちをなくしてしまった生徒です。

それは相手に失礼なことです。

1度は許す。2度目は警告する。3度目はもうありません。

お金を頂いて成績を上げられないとすれば、それは塾屋ではありません。

上げるために塾側は必死で頑張りますが、頑張りたいと思えない生徒さんはお断りしています。

1年間にそう多くはありませんが・・・

 

 

最低限どのことをやらなくて良いと思う人間は、お金を払う側だとしても受け入れられない場合もある。

麻布学院に体験に来る生徒さんには、必ずそれだけは教えてあげたいと思います。

残念なことですが、3度目は許容できません。

申し訳ありません。

 

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

(兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

(麻布学院生徒所属中学)※人数順

宮城野中学校

上杉山中学校

東華中学校

五橋中学校

宮城教育大学附属中学校

東仙台中学校

幸町中学校

五城中学校

仙台第二中学校

桜丘中学校

西山中学校

富沢中学校

田子中学校

台原中学校

高砂中学校

将監中学校

七ヶ浜中学校

以上17中学校から生徒が通うことになりました。

ちなみに昨年度は宮城野中全学年1位獲得。

上杉山中1位獲得。桜丘中1位獲得。五城中1位獲得。西山中学校1位獲得。

東華中・東仙台中・五橋中・幸町中・岩切中・高砂中・仙台二中10位以内獲得(全て生徒数1名~2名)

昨年度は宮城教育大学附属中以外、生徒が所属する全ての中学で麻布学院の生徒が10位以内を獲得しています。

子供の人生を変えるのは、決めるのは保護者です。

優柔不断な保護者が子供の人生の選択肢を狭めてしまいます。

スタートの決断を保護者様がしてくれれば、後は麻布学院にお任せください。

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年5月25日

入塾のお問い合わせについて。

 

只今、5月6月は保護者面談のピークです。

予定がかなり詰まっています。

入塾面談はその中で予定が空いた時間に設定します。

予めご了承ください。

また、体験入塾の後、入塾が決まっている生徒に関しては、面談前でも通塾は継続してもらって、あとから保護者面談を設定しても大丈夫です。

只今の期間、中1生と中3生、小学生のお問い合わせが続いています。

有難うございます。

中3生につきましては、原則今月で募集終了とさせていただきます。

条件付の入塾は認める可能性もございますが、無条件で入塾できるのは今月で終了です。

宜しくお願いいたします。

中1生につきましても、現在で20名を大きく超えています。

今後のことを考えて、入塾は慎重にならざるを得ません。

募集停止になりましたらば申し訳ありません。

中2生も、新みやぎ模試で塾内平均点が450を超えて、400点未満の生徒は1名のみです。

入塾時の学力差を縮める上で早めの入塾をご検討ください。

 

面談では、志望校について様々な提案をさせて頂いております。

今までは麻布学院から提案させて頂いたことに、保護者様の全てがご同意くださいました。

有難うございます。

夏期講習は当たり前に全員参加です。料金がかかる事ですが、保護者様から全員同意を頂きました。

 

麻布学院は、保護者様、生徒が提案を受け入れてくださる塾です。

16年間かわりません。

努力と協力を惜しまず、塾の方針に賛同して下さいます。

ですから、結果が出ればそれは生徒・保護者様の努力と協力のおかげです。

結果が出なければ麻布学院と私の責任です。

16年間その気持ちもかわりません。

 

出来るだけ解りやすいデータと個別の指導方針を用意して面談を行います。

今年の受験ではたった23人の受験生で、仙台二高3名・仙台一高7名・仙台三高1名・宮城一高4名・仙台高専1名・西大和学園1名・函館ラサールS特待2名・仙台育英東大選抜20名は、中心部の学校以外の1つの学校の合格成績よりも出している結果です。

個人塾ではありますが、40%の生徒を仙台二高・仙台一高に合格させ、その数15年間で120名。

個人塾の場合、10年間で二桁行くか行かないかが普通です。

ナンバースクールで言えば58%。

約6割の合格者175名を輩出しております。

新みやぎ模試では県内1位を過去16年間で30名。

卒業生の進学先は、イエール大・北京大などの海外トップ校をはじめとし、東京大学理Ⅲ1名・理Ⅱ3名・東北大学工学部・法学部多数・自治医大・防衛医大などの医学部多数。

高校入試でも西大和学園・慶応・慶応女子・豊島岡・芝浦広大柏・鹿児島ラサール・函館ラサール(全員S特待)・作新学院トップ英進(特待)など全国のトップ私立校にも合格者を出しております。

昨年度は23名仙台育英を受験し、20名が東大選抜(特待生)合格です。

今年の受験では男子全員合格。

数字と結果が実績に結びついていると思います。

 

偏差値53以下の高校を志望校選択した場合、合格率は90%を大きく超えています。

今年も全員合格です。

 

麻布学院はどのような生徒にも手を抜きません。

大手塾で埋もれてしまった生徒たちを過去何人も合格に導きました。

麻布学院の手助けが必要だと考える保護者様はご連絡ください。

一度通い出せば退塾率は10%未満です。

生徒数が20名以上いる塾の中で、トップクラスに退塾率は低いと言えます。

ご連絡お待ちしています。

中3生は最後の募集です。今月中であれば入塾は可能かもしれません。

 

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

(兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

(麻布学院生徒所属中学)※人数順

宮城野中学校

上杉山中学校

東華中学校

五橋中学校

宮城教育大学附属中学校

東仙台中学校

幸町中学校

五城中学校

仙台第二中学校

桜丘中学校

西山中学校

富沢中学校

田子中学校

台原中学校

高砂中学校

将監中学校

七ヶ浜中学校

以上17中学校から生徒が通うことになりました。

ちなみに昨年度は宮城野中全学年1位獲得。

上杉山中1位獲得。桜丘中1位獲得。五城中1位獲得。西山中学校1位獲得。

東華中・東仙台中・五橋中・幸町中・岩切中・高砂中・仙台二中10位以内獲得(全て生徒数1名~2名)

昨年度は宮城教育大学附属中以外、生徒が所属する全ての中学で麻布学院の生徒が10位以内を獲得しています。

子供の人生を変えるのは、決めるのは保護者です。

優柔不断な保護者が子供の人生の選択肢を狭めてしまいます。

スタートの決断を保護者様がしてくれれば、後は麻布学院にお任せください。

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年5月22日

 

今月来月は面談月です。

今月と来月は保護者面談月です。

麻布学院では生徒1名に対して1時間~2時間の時間をとって面談を行います。

丁寧に志望校を絞る提案をさせていただいております。

面談以外の塾の対応は、塾長2名体制ですのでご安心ください。

今月と来月の月初は、面談予定がすでに入っています。

まだご連絡差し上げていないご家庭には随時ご連絡します。

宜しくお願いします。

突発的に入塾面談が入りました場合は、土曜日・日曜日、又は平日の午後になりますのでよろしくお願いします。

現在、中3生と中2生は成績も安定し、大多数の生徒が模試で400点をこえております。

面談を行う側としては、生徒の努力と保護者様の協力に感謝しております。

ナンバースクールの合格判定が出ていない生徒に関しては、力足らずで申し訳ありません。

定期テストで450点を獲得するべく只今定期テスト対策に入っております。

夏期講習では大きく学力を飛躍させる指導プランを立てております。

ここからの時期が麻布学院の真骨頂です。

 

毎日部活を120分行える生徒は、毎日塾に90分通うことも出来るはず。関東関西では当たり前に部活と塾の時間が逆になります。

将来、国立大学や有名私立を目指す生徒にとって当たり前の学習時間です。

人間は自分1人でスタートできないもの。

麻布学院はそのスタートを支え、サポートし学習することが当たり前と思う生徒を育成します。

代々引き継がれてきた自習の文化も、塾側が呼びかけずとも生徒達の大半が普通のこととして毎日の習慣になっています。

子供は意思が弱いものです。

保護者が中学生になる子供を教えたり管理したりすることは難しいことです。

麻布学院はそのお悩みの全てを解決できる塾です。

中3生は今月で募集を終了いたします。

体験入塾・面談をご希望の方は今月中にお申込ください。

またすでに20名を大きく超えている中1生に関しましても、一度募集を停止する方向で調整しています。

夏期講習前までは継続予定ですが、残り数名で25名を超えてしまします。こちらもお早めにお問合せください。

 

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

(兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

(麻布学院生徒所属中学)※人数順

宮城野中学校

上杉山中学校

東華中学校

五橋中学校

宮城教育大学附属中学校

東仙台中学校

幸町中学校

五城中学校

仙台第二中学校

桜丘中学校

西山中学校

富沢中学校

田子中学校

台原中学校

高砂中学校

将監中学校

七ヶ浜中学校

以上17中学校から生徒が通うことになりました。

ちなみに昨年度は宮城野中全学年1位獲得。

上杉山中1位獲得。桜丘中1位獲得。五城中1位獲得。西山中学校1位獲得。

東華中・東仙台中・五橋中・幸町中・岩切中・高砂中・仙台二中10位以内獲得(全て生徒数1名~2名)

昨年度は宮城教育大学附属中以外、生徒が所属する全ての中学で麻布学院の生徒が10位以内を獲得しています。

子供の人生を変えるのは、決めるのは保護者です。

優柔不断な保護者が子供の人生の選択肢を狭めてしまいます。

スタートの決断を保護者様がしてくれれば、後は麻布学院にお任せください。

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年5月22日

今日は宮城野中学校が修学旅行です。

本日から宮城野中学校は修学旅行です。

中1生・中2生が多いので、全く人数が減った感じになりません。

普段、中2生が少ない少ないと思っていたのですが、定員20名の頃ならば普通です。1年生が20名をこえているのでかなり多く感じます。

講師を5名用意し、塾長2名体制で望んでもギリギリ指導計画に沿った指導が出来る感じです。

麻布学院は完全集団ではなく、少数集団塾です。

今日は中3生が人数少な目ですので授業時間ですが私は空き時間です。

面談などで忙しかった分、少し楽をしています。

本格的に今週から面談週間に入ります。

随時こちらからご連絡いたしますので宜しくお願いいたします。

ちなみに中3生の募集は原則的に今月で締め切りにいたします。

入塾希望は今月中にご連絡ください。

 

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

(兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

(麻布学院生徒所属中学)※人数順

宮城野中学校

上杉山中学校

東華中学校

五橋中学校

宮城教育大学附属中学校

東仙台中学校

幸町中学校

五城中学校

仙台第二中学校

桜丘中学校

西山中学校

富沢中学校

田子中学校

台原中学校

高砂中学校

将監中学校

七ヶ浜中学校

以上17中学校から生徒が通うことになりました。

ちなみに昨年度は宮城野中全学年1位獲得。

上杉山中1位獲得。桜丘中1位獲得。五城中1位獲得。西山中学校1位獲得。

東華中・東仙台中・五橋中・幸町中・岩切中・高砂中・仙台二中10位以内獲得(全て生徒数1名~2名)

昨年度は宮城教育大学附属中以外、生徒が所属する全ての中学で麻布学院の生徒が10位以内を獲得しています。

子供の人生を変えるのは、決めるのは保護者です。

優柔不断な保護者が子供の人生の選択肢を狭めてしまいます。

スタートの決断を保護者様がしてくれれば、後は麻布学院にお任せください。

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年5月20日

 

西大和学園の部長様がいらっしゃいました。

本日、遠いところをわざわざ、全国有数の進学校、西大和学園の部長様が麻布学院に来ていただきました。

今年の受験では、不甲斐なく3名受験して1名合格にとどまりました。

また、合格者は女子であったために寮の問題で、西大和学園には進学せずに、仙台一高に進学しました。

不合格になった2名は両方が仙台二高に合格。

西大和学園がいかにレベルが高いかお解かりだと思います。

仙台会場で受験が出来るのですから、本来、受験生は自分が通用するかを試す上でも必ず受験すべきです。

麻布学院の上位クラスの生徒たちには是非とも受験をして欲しいと考えています。

合格すれば自信に繋がります。

不合格になっても全国の厳しさを知ることが出来ます。

現に不合格となった2名のうち1名は、この受験のあと必死に頑張り、新みやぎ模試2月号で県内1位を獲得しました。

今年は麻布学院からも、ある程度の受験者は出すつもりです。

全国を中学生で知る。貴重な経験です。

 

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

(兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

(麻布学院生徒所属中学)※人数順

宮城野中学校

上杉山中学校

東華中学校

五橋中学校

宮城教育大学附属中学校

東仙台中学校

幸町中学校

五城中学校

仙台第二中学校

桜丘中学校

西山中学校

富沢中学校

田子中学校

台原中学校

高砂中学校

将監中学校

七ヶ浜中学校

以上17中学校から生徒が通うことになりました。

ちなみに昨年度は宮城野中全学年1位獲得。

上杉山中1位獲得。桜丘中1位獲得。五城中1位獲得。西山中学校1位獲得。

東華中・東仙台中・五橋中・幸町中・岩切中・高砂中・仙台二中10位以内獲得(全て生徒数1名~2名)

昨年度は宮城教育大学附属中以外、生徒が所属する全ての中学で麻布学院の生徒が10位以内を獲得しています。

子供の人生を変えるのは、決めるのは保護者です。

優柔不断な保護者が子供の人生の選択肢を狭めてしまいます。

スタートの決断を保護者様がしてくれれば、後は麻布学院にお任せください。

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年5月19日

新みやぎ模試新2年生号成績上位者報告。

 

昨日に引き続きまして今日は、新みやぎ模試新2年生号の結果報告です。

麻布学院の中で中2生は15名と最も生徒数が少ない学年です。

定員20名の頃でしたらば例年と同じくらいの生徒数ですが、他の学年を定員25名にしてからは大分少なく感じます。

ですが、麻布学院の本領を最も発揮できる今までのスタイルで指導できる面では効果が出ています。

塾平均点が450点をこえたのは素晴らしいことです。

細かなクラス分けと、少人数指導の成果です。

 

(新みやぎ模試 新中2生号県内100位以内)

 

受験者数14名(1名体調不良で欠席)

県内4位 487点 県内7位 481点 県内9位 480点

県内51位 462点 県内62位 460点 県内75位 458点

県内80位 457点 県内94位 452点 県内100位 451点

 

今回は1名が体調不良で欠席となり14名での受験になりました。

わずか14名の生徒で挑んだ模試で9名の県内100位以内です。

麻布学院の力が如何なく発揮されました。

生徒数は少なくとも県内10位以内が3名。

 

しかしながら、県内1位は逃した形です。

今までこの学年の最高順位は県内2位です。

過去15年間の卒業生及び上の学年である中3生が繋いできた県内1位のバトンを必ずや引き継いでくれる事と信じています。

この学年には、各中学校内1位が3名。

まずは定期テストからです。

今度は定期テストで上位を獲得しましょう。

 

中2生の募集は今年、あと5名する予定です。

一番手厚く指導できる人数のうちに、遅れを取り戻すのは最適です。

どんどん体験・面談を受け付けます。

よろしくお願いします。

 

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

(兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

(麻布学院生徒所属中学)※人数順

宮城野中学校

上杉山中学校

東華中学校

五橋中学校

宮城教育大学附属中学校

東仙台中学校

幸町中学校

五城中学校

仙台第二中学校

桜丘中学校

西山中学校

富沢中学校

田子中学校

台原中学校

高砂中学校

将監中学校

七ヶ浜中学校

以上17中学校から生徒が通うことになりました。

ちなみに昨年度は宮城野中全学年1位獲得。

上杉山中1位獲得。桜丘中1位獲得。五城中1位獲得。西山中学校1位獲得。

東華中・東仙台中・五橋中・幸町中・岩切中・高砂中・仙台二中10位以内獲得(全て生徒数1名~2名)

昨年度は宮城教育大学附属中以外、生徒が所属する全ての中学で麻布学院の生徒が10位以内を獲得しています。

子供の人生を変えるのは、決めるのは保護者です。

優柔不断な保護者が子供の人生の選択肢を狭めてしまいます。

スタートの決断を保護者様がしてくれれば、後は麻布学院にお任せください。

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年5月18日

 

新みやぎ模試新3年生号。県内上位獲得者順位報告。

 

今日は新みやぎ模試「新中3年生号」の結果報告です。

麻布学院は2月模試・1月模試の受験月以外の模試は、全ての塾が提出を終わったであろう最終締めでデータを出力して貰っています。

つまり、第一段階締め日で2000人いた受験者の順位、第二締め日までに提出された500人を足した順位は2500人の順位、第三締め日には3000人の順位と日を追う事に上位獲得は難しくなります。

麻布学院は実施を会場受験の日にあわせて行い、データ出力は最終締め日に行ってもらっています。

より、合格判定に近い、受験者数が一番多い段階の順位になります。

 

(新みやぎ模試新中3生号。県内100位以内獲得者)

 

県内1位 492点 県内3位 483点 県内4位 476点

県内7位 471点 県内15位 466点 県内39位 452点 

県内47位 452点 県内70位 445点

以上8名が県内100位以内を獲得しました。

 

この学年にはすでに、県内1位が2人いましたが、今回の生徒は一番中3生の中で努力をしてきた生徒です。

正直喜びもひとしおです。

塾内採点では489点だったので県内1位は無理だと思っていたのですが492点。

本当に嬉しい限りです。

たった24名の受験でしたが8人も県内100位以内を獲得し、ましてや10位以内が4人。

しして県内1位獲得。

麻布学院はこれからが本番。

もっと鍛えに鍛えます。

 

中3生の募集は原則今月で締め切りとさせて頂きます。

入塾希望の場合は、今月中にご連絡の上、面談または体験授業をお願いします。

中1生に関しましても締め切りは間近です。

早めのご検討をお願いします。

 

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

(兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

(麻布学院生徒所属中学)※人数順

宮城野中学校

上杉山中学校

東華中学校

五橋中学校

宮城教育大学附属中学校

東仙台中学校

幸町中学校

五城中学校

仙台第二中学校

桜丘中学校

西山中学校

富沢中学校

田子中学校

台原中学校

高砂中学校

将監中学校

七ヶ浜中学校

以上17中学校から生徒が通うことになりました。

ちなみに昨年度は宮城野中全学年1位獲得。

上杉山中1位獲得。桜丘中1位獲得。五城中1位獲得。西山中学校1位獲得。

東華中・東仙台中・五橋中・幸町中・岩切中・高砂中・仙台二中10位以内獲得(全て生徒数1名~2名)

昨年度は宮城教育大学附属中以外、生徒が所属する全ての中学で麻布学院の生徒が10位以内を獲得しています。

子供の人生を変えるのは、決めるのは保護者です。

優柔不断な保護者が子供の人生の選択肢を狭めてしまいます。

スタートの決断を保護者様がしてくれれば、後は麻布学院にお任せください。

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年5月17日

 

入試説明会ごのお問合せ。

 

入試説明会後、お問い合わせが相次いでおります。

中3生が3名、中1生が2名のお問い合わせを頂いております。

中3生はこの3名が入塾になれば、人数的に募集を今月で停止します。

麻布学院をご検討中の保護者様、生徒さんは今月中にご連絡ください。

また、中1生については今の時点で20名をこえています。

麻布学院は座席が25名教室が2つ、20名教室が1つです。

毎日中学生が集まる塾ですので、全員が19:30には授業を受けています。

完全集団授業ではなく、数学・英語・国語は各学年、2~3クラスの少人数集団授業です。

ある程度余裕を持って座席を確保しないと授業がまわりません。

中1生も、今月来月の2ヶ月間で募集を停止することになると思います。

中2生だけが15名と少ない人数ですが、例年20名定員でやって来ましたので、夏期講習前に15名は普通です。

人数が少ない分、新みやぎ模試の平均点が450点をこえています。

最低点の生徒でも390点後半です。

各中学校内1位も3名在籍しており、8名が校内10位以内獲得経験者です。順調に成績を伸ばしています。

今回の定期テストでは、手ごたえを感じていますので必ずや飛躍すると思います。

今年中は20名定員で募集停止します。

定期テスト前にお申込が確実だと思います。

 

麻布学院は昨年より20名の定員を中3生のみ25名に設定し、今年からは2つの中3生及び中2生・中1生の人数が多い方の学年を25名に設定することとしました。

中3生はお問い合わせの方が入塾になれば25名をこえて30名に近付きます。

キャパ的にこれ以上は難しくなりますので募集は今月で終わりとなる可能性が高いです。特に中3生保護者様は確実に募集停止になると思いますので今月中にお問合せください。

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

(兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

(麻布学院生徒所属中学)※人数順

宮城野中学校

上杉山中学校

東華中学校

五橋中学校

宮城教育大学附属中学校

東仙台中学校

幸町中学校

五城中学校

仙台第二中学校

桜丘中学校

西山中学校

富沢中学校

田子中学校

台原中学校

高砂中学校

将監中学校

七ヶ浜中学校

以上17中学校から生徒が通うことになりました。

ちなみに昨年度は宮城野中全学年1位獲得。

上杉山中1位獲得。桜丘中1位獲得。五城中1位獲得。西山中学校1位獲得。

東華中・東仙台中・五橋中・幸町中・岩切中・高砂中・仙台二中10位以内獲得(全て生徒数1名~2名)

昨年度は宮城教育大学附属中以外、生徒が所属する全ての中学で麻布学院の生徒が10位以内を獲得しています。

子供の人生を変えるのは、決めるのは保護者です。

優柔不断な保護者が子供の人生の選択肢を狭めてしまいます。

スタートの決断を保護者様がしてくれれば、後は麻布学院にお任せください。

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年5月15日

ご来場ありがとうございました。

 

昨日実施しました麻布学院入試結果説明会にご来場くださった保護者の皆様、ありがとうございました。

体調不良のためお見苦しい点がありましたことお詫び申し上げます。

出来る範囲での説明は出来たと思いますが、更にご不明な点がございましたらば、ご連絡くださりますようお願い申し上げます。

 

ご来場された保護者様には、掲示物など全てが確認できる状態の、通称受験生の部屋と呼ばれる、塾生以外立ち入りが出来ない教室で説明会を行いました。

ですから、麻布学院の数字・結果・実績は全て見てもらえたことと存じ上げます。

また、麻布学院は兄弟姉妹で入塾していただけるケースが多々あります。

昨日ご来場くださった保護者様の中にも、ご子息ご息女を兄弟姉妹そろって麻布学院に入塾していただいた方々がいらっしゃいます。

麻布学院の数字に嘘偽りがないことがご確認できたと思います。

 

そしてお気づきになられた保護者様も多かった事であると思いますが、麻布学院で一番大きい教室が昨日説明会を実施しました教室です。

 

部活終了後、中3生は毎日16:30~21:00まで授業となります。

16:30~18:00までは、講師及び私が監督の下自立支援学習。

18:00~19:30までは、少人数集団に分けまして数英国の授業。

19:30~21:00までは、両塾長による社会及び理科の集団授業となります。

麻布学院は、社会理科の受験獲得点数が高い塾です。

ナンバースクール受験者のほとんど全員が80台後半~100点の間に並びます。

中1生の範囲から全てを夏以降、復習いたします。

ちなみに昨日、来場いただいた保護者様にはご覧頂きましたが、ここ数年の受験獲得点数を資料としてお配りしました。

(社会の獲得点数)

91・100・92・94・94・100・98・100・81・77・93・91・90

74・88・100・88・85・90・85・87・87・88・87・90・86・94

92・86・85・90・88・93・88・85・84・88・73・74・83・87点

以上のように高い数字を残しています。

 

前期合格者は社会の受験がありませんので後期受験者のみです。

ここ数年のナンバースクール受験者の社会平均点は88.4点です。

この数字はどこの塾も上回る点数では無いと思います。

これが麻布学院の毎日授業の成果です。

 

今年、ナンバースクール以外の高校を受験した生徒は5名。

仙台高専は国立ですので問題が違います。比較対象になりませんので公立高校受験をしたナンバースクール以外の志望校で受験した生徒4人の平均点です。

国語 69.1 数学 54.3 社会 61.6 英語 66.3 理科 59.6 

5教科 310.9点

公立高校受験コース4人は全員合格でした。少人数で何度も基礎から数学と英語を根気強く教えた成果が出ていると思います。

全国の受験問題から、受験生の60%以上が正解した問題に絞り、根気強く教え込みました。

理社は麻布学院の真骨頂です。国語が平均点で高いのは、今年の受験問題が比較的簡単であったこととともに、自立学習の時間で多くの生徒が国語を選択し、毎日受験問題に取り組んでいたからです。

合格した高校はそれぞれ

多賀城高校・仙台高校・仙台工業・宮城広瀬です。

この4校を受験した生徒4人の数字と結果で、これ以上の平均点を出せる塾は少ないと思います。

これが麻布学院の毎日授業の成果です。

私立高校で言えばこの4人は

仙台育英特進・東北学院・尚絅・聖和特進に合格しています。

 

ナンバースクール以外を受験する生徒には合格した後のことも考えて、個別に指導計画を作成して、入学後上位に入れることを目指して指導して来ました。

麻布学院は、上位校受験コースと比較して、公立高校受験コースをただの利益回収の手段に決して致しません。

きちんと指導計画を作成し、少人数授業でその生徒が目指せる最高水準の偏差値である高校にむけて、一切手を抜きません。

1教科たりとも手を抜くことはございません。

 

麻布学院の毎日90分授業を大変なことだと思う保護者様もいらっしゃると思います。

昨日の説明会で私はこう問いかけました。

部活の方針で、一日120分以内に限定するという方針が各校出されております。

それを減ったと思う保護者様もいらっしゃると思いますが、逆にやりすぎだと疑問に思う方はいらっしゃらないと思います。

部活の120分は普通であるのに、勉強の90分が大変だと感じることが間違いだと思います。

現に入塾した生徒の90%以上が卒業まで塾に在籍します。

首都圏中学では部活90分、学習120分という逆の生活を送っている生徒のほうが大多数です。

私は部活を禁止してもおらず、自主参加の練習は自己判断に任せて、目に余らない限り許容しています。

その条件で合格を目指します。

 

ですが毎日90分の授業をやりすぎだと言われることに疑問を感じています。

麻布学院は毎日授業だとして、授業料は他塾よりも安く設定していると思います。

月20.000円の月謝を、今月GW休みが入った分1年で一番割高になる5月で計算してみましょう。

90分×22日=1980分=33時間です。

1時間に直せば660円の計算です。

通常月であれば90分×28日=42時間です。

1時間476円の計算です。

これでコピー自由、自習時間に無料で講師を充てて授業、定期テスト講習や春期講習は無料です。

生徒4~5人の少人数クラスは、講師給を引けばマイナスになる計算です。麻布学院は授業料以外、1575円の施設管理費がかかりますが、コピー何枚でも自由、毎日の光熱費を考えればマイナスです。

麻布学院は、公立高校受験コースの生徒にも力を多くかけています。

 

成績を上げること、数字と結果、実績にこだわり続けることを麻布学院が辞めることはありません。

 

麻布学院がやりすぎであるとか、厳しすぎるという噂を他塾が言うのには、この利益で運営することが困難であるからという側面もあります。

麻布学院が普通と考えれば保護者から授業料が高いと思われかねませんから。

合格実績・模試平均点・受験平均点・定期テスト実績・実力テスト実績は、大手塾の生徒数100名以上こえる大教室と比較しても負けてはおりません。

その理由は、麻布学院に手抜きは一切無いということです。

屁理屈をいくら並べても、教科を捨てるなどという考え方は麻布学院に存在しません。あり得ません。

教科をすてるなどという考え方は、上記の麻布学院公立高校受験コースの平均点数を見てもらえばわかると思います。

この中には学習面で大きな障害があった生徒も含まれています。

学習障害・PTSD・全国大会。4人のうち3名は受験で不利益な何かを抱えていました。

ですが、4人全員公立高校に合格し、受験平均点は310.9点です。

毎日きちんと数字と結果だけにこだわりを持てば不可能ではありません。麻布学院が証明していると思います。

 

麻布学院には一切の手抜きなど存在しません。

それが麻布学院の毎日授業です。

 

毎日120分の部活は普通で、毎日90分の塾はやりすぎである。

そんな理屈は、将来大学受験で争うことになる、関東勢、北海道勢、北陸勢、関西勢、東海勢には通用しません。

東北大学などの国立大学、MARCH、早慶、同立、理科大などを目指すならば普通、いや少ない時間なのです。

現に今年の首都圏私立入試では、東北勢は昨年までならば合格できていたであろう私立大学受験で苦戦しています。

首都圏私立の合格率全体が下がれば、今度は地方の国立大学に関東勢や関西勢が来ることが想定できます。

 

何のために塾に通うのか?

学校の本分とは何か?

保護者がそれを忘れては、将来の国立大学、有名私立大学、そして仙台一高や仙台二高などのナンバースクール合格、評定や点数の低い生徒達の公立高校合格は消えてしまいます。

 

説明会の後に、体験授業希望の生徒さんが何名かおりました。

中3生と中1生のご希望で、人数が多いためもしかすると今回で一時募集を締め切るかもしれません。

ご覧いただいた方はおわかりのように、大教室でも座席数が25名です。

2階に25名教室が2つ。

1階に20名教室が1つ。

 

完全集団ではなく1学年2クラス~3クラス編成です。

場所の問題がそろそろ出てしまいます。

毎日中学生は授業に集まります。物理的な限界がありますので、コースによってはすでに入塾の受付できない学年がございます。

予めご了承ください。

特に中1生と中3生の入塾希望の方は、体験授業か保護者面談だけでもお受けください。

麻布学院は、体験や面談の生徒さんの情報は全て破棄しています。

後追いは一切ありませんのでご安心ください。

 

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

(兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

(麻布学院生徒所属中学)※人数順

宮城野中学校

上杉山中学校

東華中学校

五橋中学校

宮城教育大学附属中学校

東仙台中学校

幸町中学校

五城中学校

仙台第二中学校

桜丘中学校

西山中学校

富沢中学校

田子中学校

台原中学校

高砂中学校

将監中学校

七ヶ浜中学校

以上17中学校から生徒が通うことになりました。

ちなみに昨年度は宮城野中全学年1位獲得。

上杉山中1位獲得。桜丘中1位獲得。五城中1位獲得。西山中学校1位獲得。

東華中・東仙台中・五橋中・幸町中・岩切中・高砂中・仙台二中10位以内獲得(全て生徒数1名~2名)

昨年度は宮城教育大学附属中以外、生徒が所属する全ての中学で麻布学院の生徒が10位以内を獲得しています。

子供の人生を変えるのは、決めるのは保護者です。

優柔不断な保護者が子供の人生の選択肢を狭めてしまいます。

スタートの決断を保護者様がしてくれれば、後は麻布学院にお任せください。

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年5月13日

麻布学院入試結果説明会。

明日5月12日(日曜日)

13:30~15:00(予定)

麻布学院2018年度生(15期生)受験結果説明会を開催します。

小学生以外のお問い合わせの保護者様には説明会のご参加をおすすめしております。

麻布学院過去15年間の実績・今年の受験結果・在校生の定期テストについて・模試の実績・新入試制度の解説など多岐にわたり説明いたします。

勉強方や指導法などの質問を受け付ける時間も設けております。

受験生を抱える上での親子の心構え、中1生で失敗しない方法など、麻布学院のノウハウをお教えいたします。

(対象)

1 中1生の塾生の保護者様。

2 麻布学院に入塾をご検討の保護者様。

3 保護者様の御紹介のご友人。

※御紹介の場合、ご予約なしの当日参加も可能です。

麻布学院の全てを知る機会です。是非ご友人お誘いの上御参加ください。

ちなみに前回の説明会終了直後、29名の体験希望者と27名の入塾がありました。ありがとうございます。

今回も入塾を検討されるご予約の保護者様がすでにいらっしゃいます。

現在、先週から定員を復活いたしました。対応できない人数になった場合、ある程度の制限が必要だからです。

現在24名の中3生、15名の中2生、20名の中1生を抱えております。

小学生もすでに30人を大きくこえました。

総勢高校生も入れて約100名の生徒を抱えております。

小学生の体験お問合せが今日もあり、昨日は3名の生徒が入塾にいたりました。

小学生に制限を設けることはしないつもりですが、中学生に持ち上がる時の人数を鑑みると、そのうち入塾は難しくなりそうです。

現段階で小6生と小5生は10名をこえています。

是非入塾をご検討の保護者様は説明会に御参加ください。

※ 受験関連業者様のご参加はご遠慮ください。

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

(兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

(麻布学院生徒所属中学)※人数順

宮城野中学校

上杉山中学校

東華中学校

五橋中学校

宮城教育大学附属中学校

東仙台中学校

幸町中学校

五城中学校

仙台第二中学校

桜丘中学校

西山中学校

富沢中学校

田子中学校

台原中学校

高砂中学校

将監中学校

七ヶ浜中学校

以上17中学校から生徒が通うことになりました。

ちなみに昨年度は宮城野中全学年1位獲得。

上杉山中1位獲得。桜丘中1位獲得。五城中1位獲得。西山中学校1位獲得。

東華中・東仙台中・五橋中・幸町中・岩切中・高砂中・仙台二中10位以内獲得(全て生徒数1名~2名)

昨年度は宮城教育大学附属中以外、生徒が所属する全ての中学で麻布学院の生徒が10位以内を獲得しています。

子供の人生を変えるのは、決めるのは保護者です。

優柔不断な保護者が子供の人生の選択肢を狭めてしまいます。

スタートの決断を保護者様がしてくれれば、後は麻布学院にお任せください。

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年5月11日