超学力特化型塾。麻布学院。

麻布学院の、期末テスト。

中1生~中3生全員の平均点。

448.6点

 

定期テストの中学生平均点が450点に近い塾です。

本来450点を超えなければならないと思っているのですが、中々450点を超えることが出来ません。

 

 

今週の新聞折込チラシです。

今年の模試の結果を全面に出しました。

超学力特化型・圧倒的な学習量

 

それが麻布学院です。

模試・実力テストでは無類の強さ。

定期テストでは、塾生全体の平均点が450点に迫る塾。

 

そして卒業生304名の

40%が仙台一高・仙台二高

60%がナンバースクール

 

塾の信念は

数字・結果・実績。

全ては生徒の学力・志望校に対して。

 

麻布学院は、入塾テストを行わず、全員入塾を認めてこの数字を残して来ました。

塾は数字・結果・実績。

それがあってこその人間教育。

人間教育が出来ても数字・結果・実績がなければ塾とは言えません。

 

その生徒が出来る、最大限の学力まで引き上げること。

麻布学院の環境が、必ずそこに導いてくれます。

 

 

高校生部門本格創設

(教科)

数学全般(数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B)

化学・物理・生物

英語

現代国語・古典・・・河井先生の人脈で専門で教えている方の協力がえられます

 

兎に角、大阪では知らない人がいない程の大学受験のエキスパートです。

この方と全面協力の下、麻布学院は高校生部門を立ち上げます。

麻布学院の高校生部門は、スターとから東大京大国立大医学部の受験において最高の環境を用意できます。

自習室完全完備。PCを用意します。

自立学習にも対応できるよう、講師を用意して、普段は塾に毎日来て自学、河井先生の映像授業の時間と併用して、成績の大幅な向上と、大学受験における、麻布学院らしい最高の環境が整いました。

おそらく、大学受験において、仙台ではトップレベルの環境が整います。

 

開始は、来年度の4月を予定しておりますが、教室は1月に完成します。最大限ご期待ください。

麻布学院は、数字・結果・実績こだわる塾。

準備を15年間。

高校受験で十分の実績を残してからのスタート。

 

これで麻布学院は

小学3年生からの小学生教育⇒中受験及び飛び級教室⇒高校受験⇒高校3年間の授業対応⇒大学受験まで。

小学3年生から大学受験まで。

最高の環境を用意しました。

この教室が1つ増えたことで、二華中・青陵中、私立中高一貫校の生徒さんにも対応できるようになります。

どうぞ、麻布学院の今後に最大限ご期待ください。

 

これからは、提携グループとして2教室。

 

爆発的な学習量 栄進研(埼玉) 

圧倒的な学習量 麻布学院(宮城)

 

お互いを高めあう関係で、宮城県・埼玉県の学力向上に寄与できる塾を目指して力を尽くす所存です。

 

どうか、今後も麻布学院・栄進研グループにご指導ご鞭撻のほどよそしくお願いいたします。

 

(緊急告知)

麻布学院説明会を実施します。

(日時) 12月15日(日)

午後13:30~15:00

質問の時間なども設けます。

麻布学院の小学生の保護者様及び、入塾を検討されている保護者様を対象といたします。

※人数に限りがありますので同業者の方のご来場はお断りいたします。

今月より、麻布学院は新しい試みをいたします。

来年度、入塾をお考えの生徒さん、保護者様がいらっしゃることと思います。

来年の新中1生については、小学6年生が急増したことから、スタートでどのくらい募集できるかわかりません。

今年は中1生も26名とすでに定員を超えている状況。

中2生が19名とまだ少ないので、教室に入りきれますが、来年は物理的にお断りする事例もあると思います。

ですので、ある程度、来年度の人数が判断できれば、塾の改装を行い座席を増やすつもりです。

そこで、来年度入塾予定の方へ朗報です。

予約制度を開始します。

募集 新中3生 5名

    新中2生 公立高校受験コースは定員です。

           他の上位2コースで若干名。

           新中1生  10名まで

勿論、今すぐに入塾いただければ、中学準備講習は無料。

中学生も冬期講習で成績を大幅に上げることが可能です。

ですが、来年入塾をお考えの方については、1月中・2月中・3月中・4月1日までに入塾手続きを行える方のみ予約を承ります。

今まで14年間、キャンセル待ちや予約制度は導入しておりませんでした。今月からの新しい試みです。

すでにご予約を数名いただいています。

ご希望の方はお電話ください。

今のうちに入塾・ご予約、どんどんお問合せください。

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年12月11日

麻布学院。高校生部門ついに始動。

麻布学院の最大の特徴。

毎日授業、毎日いつでも塾に通える環境。

その場を提供するためには場所が必要です。

今までは、中学生メインで。

そして昨年から小学生も募集を開始。

残すところは大学受験のみでしたが、高校生が毎日常にいる事が出来る静かな環境や、PCルームの場所がとれずに、今までは高校生のお問合せを全てお断りして来ました。

高校受験が終われば、一度中3生も全員卒業。

高校生からは、予備校へ通うか、自習のみで麻布学院に通うかの選択しかありませんでした。

 

麻布学院に高校生でも残りたいと言う声はかなりあり、毎年心苦しい思いをしてお断りしてきました。

 

ですが、今回、麻布学院は教室を1つ増やします。

現在ある3つの教室の一番大きな大教室より広いスペースです。

場所も、麻布学院から徒歩30秒。

裏のマンションの1階です。

 

 

後は、高校生部門の授業の進行。

麻布学院の中学生が志望するレベルの大学に合格できる環境。

高校受験と同じく、仙台で最高レベルの授業。

これをどう実現するかで悩み、高校生部門に踏み切れずにいました。

映像授業だけでは、一方通行。

生徒1人1人のレベルを、大手塾の映像の先生は把握してくれません。

それを埋めるチューターも、質問をしないと答えはくれず、質問も受付を通さなければ出来ないなど、大手映像授業の限界が見えています。

 

我々、塾長と同レベルの指導を大学受験で。

東大京大医学部レベルまで。そんな先生が麻布学院の生徒1人1人に合わせた教材を用意し、映像でリアルタイムに直接指導してくださる。

しかも、経歴に申し分がない人物。

仙台には残念ながらおりません。

 

ですが、麻布学院塾長の私がこの人だという人物を見つけました。

交渉をし、共同で高校部門を担当してくださる準備に入ってくれるということ。

http://kawai-lab.co.jp/index.html

主宰 河井 昌裕

2000.3 大阪府立天王寺高等学校理数科卒業

2004.3 京都大学理学部理学科卒業

2006.3 京都大学大学院理学研究科化学専攻博士前期課程修了,修士(理学)

2009.3 京都大学大学院理学研究科化学専攻博士後期課程修了,博士(理学)

2009.4〜2011.2 株式会社アスパークにて,新設のR&D事業部担当,2年目は事業部責任者に。

2011.4〜2014.3 大阪市立大学大学院理学研究科物質分子系専攻研究員。

2011.4〜2018.3 個人別指導塾ブレーン鳳校(2014.3までは非常勤講師,2014.4〜2018.3は正社員)で大学受験を主に担当。正社員時代は鳳校2号館責任者。

2013.3.24〜31 文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム日米若手研究者交流プログラムにて,日本側講演者に採択されアメリカ4大学での発表を行う。

2017.5.12 特許第6137595号「光電気化学セルおよび光電気化学測定装置」特許登録(発明者:舘祥光•河井昌裕)

2018.4 塾•予備校講師としての活動を開始
(創心館(2018.4〜2019.3)/進学塾SORA高校部(2018.4〜)/富士学院(2019.4〜))

2019.3.22 大学受験kawaiラボ開校
数々の教え子を東大京大、医学部へと大手塾で送り出し、今年独立をされた大物です。

麻布学院は、他塾との関係を一切断ってきました。

まして他人に麻布学院の生徒の授業を共同で任せるなど考える余地すありませんでした。

しかし、代表の河井塾長は、指導力・指導実績・受験知識、のどれをとっても一流の方です。

今年開校にも関わらず、大分から大阪まで通い詰める生徒がいるくらいです。

開校年の今年、すでに京大・大阪大・各大学医学部志望の生徒を多く抱え、朝から晩まで授業授業の教務の鬼です。

 

その河井先生が、映像授業で、麻布学院の生徒1人1人オーダーメイドの教材を提供し、リアルタイムでPC・タブレット・スマホを使用した授業を行ってくれます。

(教科)

数学全般(数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B)

化学・物理・生物

英語

現代国語・古典・・・河井先生の人脈で専門で教えている方の協力がえられます

 

兎に角、大阪では知らない人がいない程の大学受験のエキスパートです。

この方と全面協力の下、麻布学院は高校生部門を立ち上げます。

麻布学院の高校生部門は、スターとから東大京大国立大医学部の受験において最高の環境を用意できます。

自習室完全完備。PCを用意します。

自立学習にも対応できるよう、講師を用意して、普段は塾に毎日来て自学、河井先生の映像授業の時間と併用して、成績の大幅な向上と、大学受験における、麻布学院らしい最高の環境が整いました。

おそらく、大学受験において、仙台ではトップレベルの環境が整います。

 

開始は、来年度の4月を予定しておりますが、教室は1月に完成します。最大限ご期待ください。

麻布学院は、数字・結果・実績こだわる塾。

準備を15年間。

高校受験で十分の実績を残してからのスタート。

 

これで麻布学院は

小学3年生からの小学生教育⇒中受験及び飛び級教室⇒高校受験⇒高校3年間の授業対応⇒大学受験まで。

小学3年生から大学受験まで。

最高の環境を用意しました。

この教室が1つ増えたことで、二華中・青陵中、私立中高一貫校の生徒さんにも対応できるようになります。

 

どうぞ、麻布学院の今後に最大限ご期待ください。

 

麻布学院は、15年間宮城県仙台市にて数々の実績を積み上げて来ました。

20190417_jisseeki

(麻布学院出身生徒のおもな進学大学)

卒業生304名

東京大学理Ⅲ、東京大学、東京工業大学、お茶の水大学、東北大学、自治医大、防衛大学、大阪大学、信州大医学部、北海道大学、横浜市立大学、東京学芸大学、首都大学、横浜国立大学、筑波大学、千葉大学、宇都宮大学、埼玉大学、東京海洋大学、会津大学、岩手大学、山形大学、秋田大学、福島大学、新潟大学、琉球大学、宮城教育大学、宮城大学など

慶応大学、早稲田大学、同志社大学、立命館大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、中央大学、明治大学、津田塾、東京理科大学、上智大学、日本大学、北里大学、東京女子医大、東北医科薬科大学、学習院、東京外語大、岩手医科大学、芝浦工業大学、日本大学、駒澤大学、専修大学、東北学院大学、宮城学院女子大学、東北福祉大学など

海外

イエール大学 北京大学

 

これからは、提携グループとして2教室。

 

爆発的な学習量 栄進研(埼玉) 

圧倒的な学習量 麻布学院(宮城)

 

お互いを高めあう関係で、宮城県・埼玉県の学力向上に寄与できる塾を目指して力を尽くす所存です。

 

どうか、今後も麻布学院・栄進研グループにご指導ご鞭撻のほどよそしくお願いいたします。

 

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

 

(緊急告知)

麻布学院説明会を実施します。

(日時) 12月15日(日)

午後13:30~15:00

質問の時間なども設けます。

麻布学院の小学生の保護者様及び、入塾を検討されている保護者様を対象といたします。

※人数に限りがありますので同業者の方のご来場はお断りいたします。

今月より、麻布学院は新しい試みをいたします。

来年度、入塾をお考えの生徒さん、保護者様がいらっしゃることと思います。

来年の新中1生については、小学6年生が急増したことから、スタートでどのくらい募集できるかわかりません。

今年は中1生も26名とすでに定員を超えている状況。

中2生が19名とまだ少ないので、教室に入りきれますが、来年は物理的にお断りする事例もあると思います。

ですので、ある程度、来年度の人数が判断できれば、塾の改装を行い座席を増やすつもりです。

そこで、来年度入塾予定の方へ朗報です。

予約制度を開始します。

募集 新中3生 5名

    新中2生 公立高校受験コースは定員です。

           他の上位2コースで若干名。

           新中1生  10名まで

勿論、今すぐに入塾いただければ、中学準備講習は無料。

中学生も冬期講習で成績を大幅に上げることが可能です。

ですが、来年入塾をお考えの方については、1月中・2月中・3月中・4月1日までに入塾手続きを行える方のみ予約を承ります。

今まで14年間、キャンセル待ちや予約制度は導入しておりませんでした。今月からの新しい試みです。

すでにご予約を数名いただいています。

ご希望の方はお電話ください。

今のうちに入塾・ご予約、どんどんお問合せください。

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年12月10日

麻布学院の自習とは本当に自習であるのか?

 

おもに麻布学院の生徒は、中学生になれば生徒全員が自習に早く来て、授業終了後は自習をして帰ります。

自習の生徒に、講師をあてることも多いですし、入塾したての生徒には個別授業を自習時間に入れたりしています。

自習時間は、静かに学習をし、わからない部分は積極的に質問に来ます。全ての質問に塾長以下、講師たちは丁寧に解説をいれます。

上位の生徒たちは、まとまって同じ学習に取り組み、質問はまとめて全員が聞きにきます。

 

これを毎日、少なくとも60分以上は生徒全員行っています。

学校が終わればそのまま来る生徒が多いので、自習時間の平均は90分を超えていると思います。

中3生は迎えの場合、22:30まで自習を認めていますし、その間、引っ切り無しに質問を生徒が繰り返しています。

それに答えて、疑問の解決を手伝っています。

あくまでも自習時間は、自分できちんと答えを出した後、疑問を講師に聞く。聞いたらもう一度やってみる。

それを全員が行っています。

 

このやり方は世間一般的に自立学習と呼ばれるやり方です。

麻布学院で一般的に言っている自習は、自立学習という塾の手法を取り入れた物です。

麻布学院は、それプラス授業が必ず90分以上ある塾です。

積極的に良い手法は取り入れますが、今まで成績を上げてきたやり方も変えようとは思いません。

過去15年間、この手法で生徒の成績に対する数字・結果・実績を出して来ましたので。

 

つまり、麻布学院の中3生後期の授業時間は、厳密に言えば、自立学習180分、少数集団・個別90分、集団授業90分。

こうなるでしょう。

今まで自立学習の時間を自習と言って来ましたので、そこを売りにはしませんが、自立学習は毎日180分行っています。

 

麻布学院は、成績を上げることに貪欲です。

良いものは取り入れ、良いものは絶対に変えない。

それが麻布学院です。

 

麻布学院は、15年間宮城県仙台市にて数々の実績を積み上げて来ました。

20190417_jisseeki

(麻布学院出身生徒のおもな進学大学)

卒業生304名

東京大学理Ⅲ、東京大学、東京工業大学、お茶の水大学、東北大学、自治医大、防衛大学、大阪大学、信州大医学部、北海道大学、横浜市立大学、東京学芸大学、首都大学、横浜国立大学、筑波大学、千葉大学、宇都宮大学、埼玉大学、東京海洋大学、会津大学、岩手大学、山形大学、秋田大学、福島大学、新潟大学、琉球大学、宮城教育大学、宮城大学など

慶応大学、早稲田大学、同志社大学、立命館大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、中央大学、明治大学、津田塾、東京理科大学、上智大学、日本大学、北里大学、東京女子医大、東北医科薬科大学、学習院、東京外語大、岩手医科大学、芝浦工業大学、日本大学、駒澤大学、専修大学、東北学院大学、宮城学院女子大学、東北福祉大学など

海外

イエール大学 北京大学

 

麻布学院は、これからも良いものは取り入れます。

基本的な考え方は変りません。

 

塾の柱は生徒の学力を上げること。

目に見える数字を出すこと。

結果を積み上げていくこと。

合格実績で生徒・保護者様に貢献すること。

 

麻布学院は集団・少数集団・個別。自立学習。

全ての手法を取り入れて成績向上を実現して来ました。

全てのやり方が正しく、全てのやり方が間違えれば正しく無くなる面があるという事も実感して改善に改善を重ね15年間。

今も良いものは貪欲に吸収しております。

物事に0%と100%は無い。

ですから無駄なことは無く、完璧なものもない。

 

麻布学院は、99%の完成が見えても、残り1%を限りなく100%に近付ける努力をする塾。

未だ達成率は60%ぐらい。

まだ完成は遠い。

 

その完成の見本となるかもしれない可能性を秘めた塾が栄進研です。

個別で毎日授業。

これは麻布学院も取り入れていない手法。

料金を高くすれば可能ですが、大手塾ならば20万ぐらいの授業料になってしまうはず。

ですから、実現は難しい。

それに挑戦する塾であればこそ、麻布学院は提関係を結びました。

TEL.0120-37-1012

〒340-0014 埼玉県草加市住吉一丁目10-27
最寄り駅 草加〈東武伊勢崎・大師線〉
徒歩5分

代表者 一戸 栄作と、麻布学院側で協議を重ね、今回グループ結成に至りました。

栄進研ホームページ

 

この手法は、麻布学院でも行っていない手法。

是非、ご期待ください。

 

麻布学院も60点を99点にする時期を見極め、只今準備中です。

3年後に完成予定。

 

それまでは、生徒・保護者様と一緒に精進してまいります。

 

(緊急告知)

麻布学院説明会を実施します。

(日時) 12月15日(日)

午後13:30~15:00

質問の時間なども設けます。

麻布学院の小学生の保護者様及び、入塾を検討されている保護者様を対象といたします。

※人数に限りがありますので同業者の方のご来場はお断りいたします。

今月より、麻布学院は新しい試みをいたします。

来年度、入塾をお考えの生徒さん、保護者様がいらっしゃることと思います。

来年の新中1生については、小学6年生が急増したことから、スタートでどのくらい募集できるかわかりません。

今年は中1生も26名とすでに定員を超えている状況。

中2生が19名とまだ少ないので、教室に入りきれますが、来年は物理的にお断りする事例もあると思います。

ですので、ある程度、来年度の人数が判断できれば、塾の改装を行い座席を増やすつもりです。

そこで、来年度入塾予定の方へ朗報です。

予約制度を開始します。

募集 新中3生 5名

    新中2生 公立高校受験コースは定員です。

           他の上位2コースで若干名。

           新中1生  10名まで

勿論、今すぐに入塾いただければ、中学準備講習は無料。

中学生も冬期講習で成績を大幅に上げることが可能です。

ですが、来年入塾をお考えの方については、1月中・2月中・3月中・4月1日までに入塾手続きを行える方のみ予約を承ります。

今まで14年間、キャンセル待ちや予約制度は導入しておりませんでした。今月からの新しい試みです。

すでにご予約を数名いただいています。

ご希望の方はお電話ください。

今のうちに入塾・ご予約、どんどんお問合せください。

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年12月9日

麻布学院(宮城)・栄進研(埼玉)グループ創設のお知らせ。

 

麻布学院より埼玉県在住の皆さまにお知らせがございます。

 

まずは埼玉県の皆さまに馴染みの薄い、麻布学院とはどのような塾かを知ってもらえるように、過去15年間の実績を資料を添えて書いていきます。

 

麻布学院は、15年間宮城県仙台市にて数々の実績を積み上げて来ました。

20190417_jisseeki

 

(麻布学院出身生徒のおもな進学大学)

卒業生304名

東京大学理Ⅲ、東京大学、東京工業大学、お茶の水大学、東北大学、自治医大、防衛大学、大阪大学、信州大医学部、北海道大学、横浜市立大学、東京学芸大学、首都大学、横浜国立大学、筑波大学、千葉大学、宇都宮大学、埼玉大学、東京海洋大学、会津大学、岩手大学、山形大学、秋田大学、福島大学、新潟大学、琉球大学、宮城教育大学、宮城大学など

慶応大学、早稲田大学、同志社大学、立命館大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、中央大学、明治大学、津田塾、東京理科大学、上智大学、日本大学、北里大学、東京女子医大、東北医科薬科大学、学習院、東京外語大、岩手医科大学、芝浦工業大学、日本大学、駒澤大学、専修大学、東北学院大学、宮城学院女子大学、東北福祉大学など

海外

イエール大学 北京大学

 

(2019年実力テスト結果)

※赤は本日判明分

宮城野中学校 中3生第1回

校内3位 校内4位 校内5位 校内6位 校内7位 校内9位

校内10位

宮城野中学校 中3生第2回

校内2位 校内3位 校内3位 校内7位 校内8位 校内10位

宮城野中学校 中3生第3回

校内1位 校内3位 校内4位 校内5位 校内9位

宮城野中学校 中3生第4回

校内1位 校内4位 校内5位 校内6位 校内8位

校内9位 校内10位

五橋中学校

校内3位

東華中学校

校内7位

第2回実力テスト

校内10位

第3回実力テスト

校内6位

仙台第二中学校

校内5位

第2回実力テスト

校内3位

第3回実力テスト

校内4位

東仙台中学校

校内4位

五城中学校

校内3位

第2回実力テスト

校内9位

第3回実力テスト

校内7位

上杉山中学校

校内6位

第2回実力テスト

校内1位

<中2生>

宮城野中学校

校内2位 校内4位 校内6位 校内7位 校内10位

東華中学校

校内8位 校内9位

桜丘中学校

校内1位

五橋中学校

校内8位

<中1生>

宮城野中学校

校内5位 校内8位

幸町中学校

校内1位

富沢中学校

校内2位

七ヶ浜中学校

校内4位

東華中学校

校内4位

 附属中学校

校内6位

近隣中では、238人の学年総数に対し、わずか11名の麻布学院の生徒が10位までの7名を独占状態。

学年1位も獲得です。

 

(新みやぎ模試関連)

宮城県で受験者数の一番多い新みやぎ模試におきまして、麻布学院は生徒の平均点が一番高い塾です。

麻布学院が期待されている。頑張らなければ。の記事より

 

今年度実施された6回の新みやぎ模試で麻布学院の生徒は5回県内1位を獲得しました。

そのうち3回は県内1位・2位・3位独占です。

 

今まで15年間、新みやぎ模試で獲得した県内1位の生徒数

32名

 

麻布学院は、受験・模試・実力テストに力を発揮する生徒を育てます。

定期テストは勿論のこと。

ここからが本題です。

埼玉県の皆さまにご挨拶いたします。

麻布学院がこのたび、埼玉県草加市に11月誕生いたしました栄進研と業務提携を行う運びとなりました。

 

 

TEL.0120-37-1012

〒340-0014 埼玉県草加市住吉一丁目10-27
最寄り駅 草加〈東武伊勢崎・大師線〉
徒歩5分

代表者 一戸 栄作と、麻布学院側で協議を重ね、今回グループ結成に至りました。

栄進研ホームページ

栄進研は、本年11月に産声を上げた、まだ新しい塾です。

今回のグループ結成により、麻布学院のノウハウ・実績・データの全てを共有することで、栄進研に通う生徒さんの学力向上に、麻布学院も最大限のバックアップをいたします。

初年度から万全の体制でスタートを切る準備が整っております。

栄進研 代表の一戸栄作とは?

頑なに仙台1教室にこだわりを持ち、定員を守り、他塾との関係を一切断ってきた麻布学院がこれと見込んだ人物です。

その人間性に大きな可能性を感じ、今回の全面業務提携に踏み切った次第であります。

宮城県で一番生徒の平均学力が高い塾。

麻布学院。

埼玉県草加市に誕生したと思って下さい。

 

麻布学院は、圧倒的な学習量で15年間、宮城県の保護者様に支えられ名実ともに、学習量が宮城県で一番多い塾として実績を残して来ました。

麻布学院は首都圏私立難関高校受験においても、今まで実績を出しております。

慶応・慶応女子・豊島岡学園、芝浦工大柏・十文字学園S特待獲得・作新学院TOP英進特待獲得など、首都圏の私立高校受験で未だ生徒を不合格としたことがありません。

昨年度は奈良県の西大和学園につきましても合格者を出しました。

函館ラサールにつきましては受験生2名ともにS特待生合格でした。

 

そういったノウハウも、栄進研と共有し、最大限、お互いを高め合う対等な協力関係を構築して行きます。

 

栄進研は、全国でも珍しい個別授業1ヶ月45時間20分の爆発的な学習量で関東に鳴り物入りで誕生しました。

 

生徒の学力を分け隔てなく上げるための方法として、個別授業での爆発的学習量を打ち出した塾です。

塾長の一戸も、大手塾にて豊富な経験を持ち、指導実績も素晴らしい成果を上げてきた人間です。

名前でもお分かりのように、青森出身で、東北の受験にも精通しております。

麻布学院同様、必ずや指導・実績ともに皆さまのご期待にお応えできる人間であると確信しております。

栄進研と麻布学院は、業務提携のグループを結成いたしました。

麻布学院15年間の指導力・合格実績は、埼玉栄進研の歴史であると言えるでしょう。

なぜならば、麻布学院が栄進研を全面バックアップし、指導データ・指導法・教務関連・合格実績などを全面共有・全面提供するからです。

栄進研は、11月スタートの塾でありながら最高水準の指導で、最大限の学力向上を生徒にもたらすことになるでしょう。

栄進研と麻布学院の全面業務協力で、最大限の学力向上を確実に実現できることでしょう。

そのための個別指導による爆発的学習量。

麻布学院と理念も共通しております。

栄進研は埼玉県の麻布学院仙台であり、麻布学院仙台は宮城県の栄進研である。

 

そのように認識してもらえれば幸いです。

 

麻布学院も、宮城県仙台市宮城野区に1つだけの塾。

生徒数は130名強。

個人塾です。

ですが圧倒的な学習量で15年間、宮城県の学力向上に力を尽くしてまいりました。

これからは、提携グループとして2教室。

 

爆発的な学習量 栄進研(埼玉) 

圧倒的な学習量 麻布学院(宮城)

 

お互いを高めあう関係で、宮城県・埼玉県の学力向上に寄与できる塾を目指して力を尽くす所存です。

 

どうか、今後も麻布学院・栄進研グループにご指導ご鞭撻のほどよそしくお願いいたします。

 

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年12月7日

本日の土曜模試結果。

 

毎週、土曜日は模試を使用して土曜模試を行いました。

(中2生)

100点・100点・100点・100点・100点・100点・100点・100点・100点

100点・100点・100点・96点・97点・88点・88点・84点・72点でした。

 

欠席は2名。1名は個別授業を行っているので実施しておりません。

問題が簡単でしたので、100点の生徒が12名。

90点以下の生徒4名のうち3名は、体験入塾中の生徒1名と、今週入塾した2名です。

 

今月から始まる、冬期講習で一気に学力を引き上げて行きます。

 

模試と実力、そして受験に強い麻布学院。

チェックは怠りません。

 

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

冬期講習の学習量は最後のチャンスを狙う中3生にとって最適。

冬休み中、毎日7時間30分の講習です。

中学の休み明けから土日は13:30~21:00

1日6時間の授業時間となります。

※中3生は1月、冬期講習で月末休はありません。

総講習時間123時間。通常授業153時間。

中3生 12月・1月総授業時間

276時間

276時間です。

(緊急告知)

麻布学院説明会を実施します。

(日時) 12月15日(日)

午後13:30~15:00

質問の時間なども設けます。

麻布学院の小学生の保護者様及び、入塾を検討されている保護者様を対象といたします。

※人数に限りがありますので同業者の方のご来場はお断りいたします。

今月より、麻布学院は新しい試みをいたします。

来年度、入塾をお考えの生徒さん、保護者様がいらっしゃることと思います。

来年の新中1生については、小学6年生が急増したことから、スタートでどのくらい募集できるかわかりません。

今年は中1生も26名とすでに定員を超えている状況。

中2生が19名とまだ少ないので、教室に入りきれますが、来年は物理的にお断りする事例もあると思います。

ですので、ある程度、来年度の人数が判断できれば、塾の改装を行い座席を増やすつもりです。

そこで、来年度入塾予定の方へ朗報です。

予約制度を開始します。

募集 新中3生 5名

    新中2生 公立高校受験コースは定員です。

           他の上位2コースで若干名。

           新中1生  10名まで

勿論、今すぐに入塾いただければ、中学準備講習は無料。

中学生も冬期講習で成績を大幅に上げることが可能です。

ですが、来年入塾をお考えの方については、1月中・2月中・3月中・4月1日までに入塾手続きを行える方のみ予約を承ります。

今まで14年間、キャンセル待ちや予約制度は導入しておりませんでした。今月からの新しい試みです。

すでにご予約を数名いただいています。

ご希望の方はお電話ください。

今のうちに入塾・ご予約、どんどんお問合せください。

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年12月7日

圧倒的な学習量。麻布学院総授業時間。中3生後期。

 

麻布学院の中3生総授業時間。

 

授業時間1日270分

16:30~自立+個別+集団(レベルで自立・個別・集団に分けて)

18:00~少数集団(23名を4つのチームに分けて)

19:30~集団(理科or社会の塾長授業)

21:00~22:30(全員迎えの生徒。それ以外は22:00) 各チームごと宿題答え合わせ、自立(塾長・講師への質問時間)

総勉強時間

360分

6時間は生徒が塾にいます。

自習時間は強制ではありません。ですが全員、自立学習に入り、講師・塾長に質問します。上位の生徒たちはお互いが宿題の正解を競い、教え合っています。

 

週にすると月曜~日曜。

つまり毎日授業です。

360分×7日=2520分。

42時間。

今年の中3生は全員こなしています。

 

月にすると日曜・祝日も授業です。月末の29日以降のみ休みです。

11月中3生総勉強量(23名全員)

360分×28日=10080分

168時間。

月に168時間塾にいたことになります。

 

これを誰一人欠けずに出来るのが麻布学院の生徒達。

今年の4月から今日まで、退塾した生徒は1名。

冬期期間・夏期期間は、1日540分授業。90分自習になります。

 

昨年も、校内下から3番目の生徒を校内5位まで引き上げて、宮城一高に合格させました。

このような事例に事欠かない塾です。

この時間を勉強に費やすのが当たり前の生徒に囲まれます。

それが普通の感覚になりますので、全員成績は上がります。

 

限界まで点数が上がれば、それを保つことに全力を注ぎます。

 

その結果がナンバースクール合格者・有名私立合格者・仙台高専合格者が卒業生の60%に達するのです。

 

(3年間のナンバースクール合格実績)

 

仙台二高

仙台二高

仙台二高

仙台二高

仙台二高

仙台二高

仙台二高

仙台二高

仙台二高

仙台一高

仙台一高

仙台一高

仙台一高

仙台一高

仙台一高

仙台一高

仙台一高

仙台一高

仙台一高

仙台一高

仙台一高

土浦第一

仙台三高

宮城第一

宮城第一

宮城第一

宮城第一

宮城第一

宮城第一

宮城第一

宮城第一

宮城第一

宮城第一

宮城第一

 

国公立高校合格者の73.9%がナンバースクール合格者です。

3年間で34名のナンバースクール合格者。

定員20名の塾です。

 

昨年から定員20名を超えて、昨年は23名、今年の中3生も23名。

昨年だけで15名のナンバースクール合格者を出しました。

 

過去14年間の合格者数です。

 

麻布学院は、仙台で教室1つ。

教室1つでひたすら生徒の数字・結果・実績だけを追求してここまで。

これからも変ることはありません。

昨日、お問合せ3件。

今日はお問合せ2件。

今月だけで20件のお問合せを頂きました。

 

有難うございます。麻布学院はこれからも変らず、次の15年間に向かって精進いたします。

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

 

冬期講習の学習量は最後のチャンスを狙う中3生にとって最適。

冬休み中、毎日7時間30分の講習です。

中学の休み明けから土日は13:30~21:00

1日6時間の授業時間となります。

※中3生は1月、冬期講習で月末休はありません。

総講習時間123時間。通常授業153時間。

中3生 12月・1月総授業時間

276時間

276時間です。

 

(緊急告知)

麻布学院説明会を実施します。

(日時) 12月15日(日)

午後13:30~15:00

質問の時間なども設けます。

麻布学院の小学生の保護者様及び、入塾を検討されている保護者様を対象といたします。

※人数に限りがありますので同業者の方のご来場はお断りいたします。

今月より、麻布学院は新しい試みをいたします。

来年度、入塾をお考えの生徒さん、保護者様がいらっしゃることと思います。

来年の新中1生については、小学6年生が急増したことから、スタートでどのくらい募集できるかわかりません。

今年は中1生も26名とすでに定員を超えている状況。

中2生が19名とまだ少ないので、教室に入りきれますが、来年は物理的にお断りする事例もあると思います。

ですので、ある程度、来年度の人数が判断できれば、塾の改装を行い座席を増やすつもりです。

そこで、来年度入塾予定の方へ朗報です。

予約制度を開始します。

募集 新中3生 5名

    新中2生 公立高校受験コースは定員です。

           他の上位2コースで若干名。

           新中1生  10名まで

勿論、今すぐに入塾いただければ、中学準備講習は無料。

中学生も冬期講習で成績を大幅に上げることが可能です。

ですが、来年入塾をお考えの方については、1月中・2月中・3月中・4月1日までに入塾手続きを行える方のみ予約を承ります。

今まで14年間、キャンセル待ちや予約制度は導入しておりませんでした。今月からの新しい試みです。

すでにご予約を数名いただいています。

ご希望の方はお電話ください。

 

今のうちに入塾・ご予約、どんどんお問合せください。

 

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年12月4日

お問合せ急増。この3日間だけで15件。

 

12月になり、お問い合わせが急増です。

一昨日が11件。昨日2件。今日2件。

小学生が急増しています。昨年暮れから募集を始めてすでに、月曜日・火曜日・金曜日は満席状態です。

小学生は来年4月より、現在小学3年生の学年から、東大京大医大・仙台二華青陵飛び級コースを開始します。

その関係もあるのか、小学3年生のお問い合わせが急増中です。

中2生もついに、体験の生徒さん2名を入れて21名に達しました。

新中生となる小学6年生も20名以上のスタートが確実です。

来年度は、もしかするとスタート即定員が現実的になってきました。

 

麻布学院は15年間値上げもせず、生徒の成績のみを重視し、毎日授業の形態を崩さず、成績が低い生徒には1対2・1対3の個別対応もし、自習時間にも講師をあてて、成績を上げて来ました。

勿論、授業料は個別でもかわりません。

今まで15年間、、来てくれた生徒は定員にならない限り全員入塾で、この成績を保ってきた塾。それが麻布学院。

 

20190417_jisseeki

 

ブログを開始して3年目。

どんどん情報を発信し始めました。

情報を発信すれば、この状況になると予想はしていましたが、入塾がこれだけ重なると、お断りする件数も増加すると思います。

人数に物理的な限界がありますので。

 

そこをどうにかしたいと現在、いろいろな手は尽くしています。

ですが、3日間で15件のお問合せ。

このペースではとても対応できなくなりそうです。

 

予約に回ってもらうご家庭も増えていますが、現在、中2生ならば最大4名、中3生の講習参加者は最大で2名、早い者勝ちの状況です。

中1生に関しては、正直に言うと条件付になると思います。

公立高校受験コースの生徒が大幅に定員を超えています。

そちらの募集は終了です。

 

もし、麻布学院の入塾を本気でお考えならば、直ぐにお電話ください。

我々も戸惑うペースでのお問合せ数です。

生徒の数字・実績・結果ならばお任せください。

 

麻布学院公立高校合格確率。

229名/304名

75.3%

仙台一高・仙台二高・仙台三高合格確率。

41.4%

仙台一高・仙台二高・仙台三高・宮城一高・仙台二華合格確率。

57.5%

ナンバースクール及び準進学校(仙台南・向山・宮城野総合)・仙台高専合格確率。

64.1%

残りの64名が公立高校不合格・もしくは私立専願の生徒です。

東北学院・宮城学院・仙台育英特進(東大選抜)・東北高校創進・聖和特進・東北学院榴岡・ウルスラtype1・type2・その他関東・九州私立進学

特待生合格と進学系の私立高校の合計。

62名

ここまでの合計が

291名/304名

95.7%

残り13名

仙台育英英進 3名(1名早稲田大学進学)・1名在学

東北高校文理・文教 2名(1名法政大学進学)・1名在学

ウルスラ学院(type1/type2設立以前) 1名(首席合格

常盤木学園 2名 看護学校2名

尚絅 1名(特進設立以前)

城南探求 2名(1名専修大学

聖和学園 2名(1名駒澤大学進学予定・1名メイク専門学校)

つまりは、96.3%公立高校+特待生合格+進学系私立

残りの13名中、在学中の生徒を除く11名中判明している8名は、自分の目差した道に進んでいます。

全ての数字を確率のすると

299/304

98.3%

98.3%の生徒がきちんと結果を出せていることになると思います。

 

新みやぎ模試 全6回中

新3年生号

第1回

第2回

第3回

第5回

県内1位獲得

そのうち2回・3回・5回は県内1位・2位・3位獲得。

そして全員がナンバースクール合格相当の学力です。

 

15年間、毎年ナンバースクール二桁合格の実績もあります。

 

201905_jissekisuii

 

麻布学院に不安材料はありません。

毎日授業でも、4月からの退塾は中学生全体でわずか3名です。

 

 

そしてこの割引制度の充実。

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

 

冬期講習の学習量は最後のチャンスを狙う中3生にとって最適。

冬休み中、毎日7時間30分の講習です。

中学の休み明けから土日は13:30~21:00

1日6時間の授業時間となります。

※中3生は1月、冬期講習で月末休はありません。

総講習時間123時間。通常授業153時間。

中3生 12月・1月総授業時間

276時間

276時間です。

 

(緊急告知)

麻布学院説明会を実施します。

(日時) 12月15日(日)

午後13:30~15:00

質問の時間なども設けます。

麻布学院の小学生の保護者様及び、入塾を検討されている保護者様を対象といたします。

※人数に限りがありますので同業者の方のご来場はお断りいたします。

今月より、麻布学院は新しい試みをいたします。

来年度、入塾をお考えの生徒さん、保護者様がいらっしゃることと思います。

来年の新中1生については、小学6年生が急増したことから、スタートでどのくらい募集できるかわかりません。

今年は中1生も26名とすでに定員を超えている状況。

中2生が19名とまだ少ないので、教室に入りきれますが、来年は物理的にお断りする事例もあると思います。

ですので、ある程度、来年度の人数が判断できれば、塾の改装を行い座席を増やすつもりです。

そこで、来年度入塾予定の方へ朗報です。

予約制度を開始します。

募集 新中3生 5名

    新中2生 公立高校受験コースは定員です。

           他の上位2コースで若干名。

           新中1生  10名まで

勿論、今すぐに入塾いただければ、中学準備講習は無料。

中学生も冬期講習で成績を大幅に上げることが可能です。

ですが、来年入塾をお考えの方については、1月中・2月中・3月中・4月1日までに入塾手続きを行える方のみ予約を承ります。

今まで14年間、キャンセル待ちや予約制度は導入しておりませんでした。今月からの新しい試みです。

すでにご予約を数名いただいています。

ご希望の方はお電話ください。

 

今のうちに入塾・ご予約、どんどんお問合せください。

 

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年12月4日

 

ついに生徒数限界突破です。ここからは工夫。切実なお願い。

 

昨日の体験の生徒さんで、入塾となれば中2生も21名となる計算です。

中1生26名・中3生23名・中2生21名。ちょうど70名。

 

麻布学院は、中学生全員が、19:30~21:00(土曜日は18:00~19:30)の時間帯、授業を行う塾です。

比喩ではなく全員が集まります。

それが麻布学院の特徴。

毎日塾があり、毎日授業があり、毎日自習をする。

この習慣付けと圧倒的な学習量が麻布学院の強み。

 

ですから週1回・週2回などというコースは存在しません。

70名とは収容人数の限界を示しています。

只今座席を調整し、面談用の机を授業に回すなどして、6名の増加が可能か改装中です。

お問合せは毎日のようにあり、塾として無碍にお断りするという対応は申し訳なく、なんとか出来ないものかと、努力を重ねております。

新たな試みとして開始したのが予約制度。

中3生が高校生に持ち上がる4月からのご予約も承っております。予約での対応も今年からはしますので、ご連絡ください。

予約がある生徒さんは優先して入塾を認めます。

 

小学生は、今日も4年生の保護者様からお問合せ、昨日の夜半にも説明会参加のご予約の電話が多数ありました。

50名を突破します。

一気に70名と行きたいのですが、月曜日・火曜日・金曜日は満席状態です。小学6年生が中1生に上がるタイミングでのご予約も受け付けております。

どんどんお問合せください。

 

麻布学院は、ナンバースクール専門塾のように思われがちですが、それは結果的にそうなるだけ。

入塾試験も何もない、申込みの生徒さん全員入塾です。

唯一、対応できないのが定員。

これは建物のキャパ状仕方がないこと。

塾に来ればわかるのですが、本当に満席です。

 

有難いことです。

それだけ、必要としてくださる生徒・保護者様がいるということ。

 

麻布学院に退塾による追加募集を期待されても、あまり期待薄です。

4月から累計で退塾は3名。

 

ご予約をしてもらえれば、塾側も、座席を調整したり色々と動きがとれます。今はあまりにも突然に人数が膨れ上がり、対応が後手になりそうな雰囲気です。

定員が元々20名。小学生は広く募集をせず。

そのスタイルを変えたのが昨年の暮れ。

一気に生徒が倍近く増えた計算になります。

 

麻布学院がこれ程必要とされていたとは、全く思っていませんでした。

期待には応えたいと思っています。

その一環がご予約制度。どんどん活用して下さい。

 

麻布学院はローリスクハイリターンな子供の未来への投資先。

 

圧倒的な学習量は、県内屈指。日本でも屈指の塾です。

 

しかも上の子供が入塾すれば、下の子供は小学生なら無料。

何人でもです。

 

予約制度は麻布学院が必死で考えた、満席対策。

どうかご利用ください。

切実なお願いです。座席が足りません。

 

早いうちから解っていれば、いくらでも対応策はありますので、予約制度を上手く利用して下さい。

キャンセル料や毎払い金はございません。

安心してご予約ください。

 

 

(緊急告知)

麻布学院説明会を実施します。

(日時) 12月15日(日)

午後13:30~15:00

質問の時間なども設けます。

麻布学院の小学生の保護者様及び、入塾を検討されている保護者様を対象といたします。

※人数に限りがありますので同業者の方のご来場はお断りいたします。

今月より、麻布学院は新しい試みをいたします。

来年度、入塾をお考えの生徒さん、保護者様がいらっしゃることと思います。

来年の新中1生については、小学6年生が急増したことから、スタートでどのくらい募集できるかわかりません。

今年は中1生も26名とすでに定員を超えている状況。

中2生が19名とまだ少ないので、教室に入りきれますが、来年は物理的にお断りする事例もあると思います。

ですので、ある程度、来年度の人数が判断できれば、塾の改装を行い座席を増やすつもりです。

そこで、来年度入塾予定の方へ朗報です。

予約制度を開始します。

募集 新中3生 5名

    新中2生 公立高校受験コースは定員です。

           他の上位2コースで若干名。

           新中1生  10名まで

勿論、今すぐに入塾いただければ、中学準備講習は無料。

中学生も冬期講習で成績を大幅に上げることが可能です。

ですが、来年入塾をお考えの方については、1月中・2月中・3月中・4月1日までに入塾手続きを行える方のみ予約を承ります。

今まで14年間、キャンセル待ちや予約制度は導入しておりませんでした。今月からの新しい試みです。

すでにご予約を数名いただいています。

ご希望の方はお電話ください。

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

麻布学院の冬期講習。

利益など考えません。

中3生、最後の追い込み。

冬休み中、毎日7時間30分の講習です。

中学の休み明けから土日は13:30~21:00

1日6時間の授業時間となります。

※中3生は1月、冬期講習で月末休はありません。

総講習時間123時間。通常授業153時間。

中3生 12月・1月総授業時間

276時間

276時間です。

麻布学院の仙台二華中・青陵中コース始動

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(社会人講師募集)

時給2.000~3.000円

勤務時間3時間~4時間半。週休2日。

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年12月3日

 

ローリスクハイリターンの投資先。それが麻布学院。

 

今日はお問い合わせが立て続けにありました。

小学3年生が4件。

二華受験のお問い合わせが1件。

小学6年生が1件

中2生の入塾が1名。

中1生のお問い合わせが1件

高校生のお問い合わせが1件。

 

有難うございます。

麻布学院は1教室の個人塾です。

人数にも限りがあります。

 

麻布学院は、基本、学習障害を抱える生徒も、重いPTSDを抱える生徒も、不登校の生徒も断りません。

完全に全員入塾を認めています。

 

辞めて行く生徒は、約10名に1名。

今年は4月から3名の退塾がありました。

 

中3生の1日(部活引退後)

 

16:30~18:00 自立学習・個別学習(成績により振り分け)

18:00~19:30 数学・英語・国語 少人数集団・個別集団

19:30~21:00 社会・理科 完全集団(塾長授業)

21:00~22:30 (お迎えの生徒のみ22:30まで・通常の生徒は22:00が最終)

回数 週7日(日曜・祝日も授業)

休日は、月末の29日以降。最大3日間のみ。

 

授業料は33.000円(税込み)

模試の費用と維持費が1.650円かかります。

つまり塾の費用はこれだけ圧倒的な学習量で

34.650円のみです。

それ以外は一切かかりません。

圧倒的な学習量で生徒を育成します。

 

現在中3生は23名(定員を3名超えています)

最低偏差値は61の生徒。

生徒全員が偏差値61以上の塾です。

誰も断らずこの成績を出すのが麻布学院。

 

塾の規模的に、このペースでお問い合わせがあると、定員でお断りをするケースが増えると思います。

すでに新中1生は20名以上のスタートが確定しております。

小学生も、月曜日・火曜日・金曜日は、座席の確保が難しい状況です。

 

切実なお願いです。

どうしても麻布学院にとお考えの保護者様・生徒さん。

お問合せはお早めにお願いします。

麻布学院は、出来る生徒を育てる塾ではありません。

 

出来る生徒は県内・全国トップレベルに(昨年は西大和学園合格者あり)

今は出来ないだけと言う生徒は、全員を偏差値60以上に引き上げる。

学習的な問題がある生徒も公立高校に合格させる(公立高校受験コース合格率90%以上)

 

それが麻布学院です。

出来る生徒のための塾ではありません。

出来る生徒も、まだ出来ていない生徒も扱いは同じ。

授業料も同じ。

15年間、生徒が増えても値上げは一切せず。

そしてこの実績。

 

20190417_jisseeki

 

麻布学院へのお問合せは、お子さんの将来への投資の第一歩。

卒業生の約60%をナンバースクールに合格させる塾。

卒業生の約40%を仙台一高・仙台二高に合格させる塾。

 

それが麻布学院です。

 

ローリスクハイリターンな子供の将来への投資先。

麻布学院はそんな塾です。

 

 

(緊急告知)

麻布学院説明会を実施します。

(日時) 12月15日(日)

午後13:30~15:00

質問の時間なども設けます。

麻布学院の小学生の保護者様及び、入塾を検討されている保護者様を対象といたします。

※人数に限りがありますので同業者の方のご来場はお断りいたします。

今月より、麻布学院は新しい試みをいたします。

来年度、入塾をお考えの生徒さん、保護者様がいらっしゃることと思います。

来年の新中1生については、小学6年生が急増したことから、スタートでどのくらい募集できるかわかりません。

今年は中1生も26名とすでに定員を超えている状況。

中2生が19名とまだ少ないので、教室に入りきれますが、来年は物理的にお断りする事例もあると思います。

ですので、ある程度、来年度の人数が判断できれば、塾の改装を行い座席を増やすつもりです。

そこで、来年度入塾予定の方へ朗報です。

予約制度を開始します。

募集 新中3生 5名

    新中2生 公立高校受験コースは定員です。

           他の上位2コースで若干名。

           新中1生  10名まで

勿論、今すぐに入塾いただければ、中学準備講習は無料。

中学生も冬期講習で成績を大幅に上げることが可能です。

ですが、来年入塾をお考えの方については、1月中・2月中・3月中・4月1日までに入塾手続きを行える方のみ予約を承ります。

今まで14年間、キャンセル待ちや予約制度は導入しておりませんでした。今月からの新しい試みです。

すでにご予約を数名いただいています。

ご希望の方はお電話ください。

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

麻布学院の冬期講習。

利益など考えません。

中3生、最後の追い込み。

冬休み中、毎日7時間30分の講習です。

中学の休み明けから土日は13:30~21:00

1日6時間の授業時間となります。

※中3生は1月、冬期講習で月末休はありません。

総講習時間123時間。通常授業153時間。

中3生 12月・1月総授業時間

276時間

276時間です。

麻布学院の仙台二華中・青陵中コース始動

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(社会人講師募集)

時給2.000~3.000円

勤務時間3時間~4時間半。週休2日。

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年12月2日

 

 

今日1日で小学生5名入塾です。有難うございます。

麻布学院は本日から授業再開です。

月末2日の休みは有意義に過ごせたでしょうか?

中3生にとって受験に向かう、最後の月です。

来月には西大和学園、2月初旬には仙台の私立高校受験が控え、気持ちは逸るばかりとなります。

この12月は勝負のとき。

中1生・中2生の遅れが出始めた生徒たちにとって、追いつく大きなチャンス。

 

そんな中でも小学6年生にとっては、大切な月になります。

中学に入学して、最初のテスト、麻布学院は最低でも450点。目標は470点です。

今年の中1生以外は、きちんと達成出来てきた目標。

中1生でも、達成できなかったのは1部の生徒たちです。

きちんと目標意識を持って、きちんと数字を追いかけていれば、達成可能な点数が450点です。

そのために、冬期講習では、自主的に来る生徒について、週何回でも授業を見ます。最大5回まで。

土曜日日曜日、小学生の授業はありません。

中学生で成功したい、成功をさせたいと思う生徒さん、保護者様にとって、最初の定期テストが最大の勝負です。

ここに中学3年間の大きな目標があると思ってください。

 

今年も中1生定期テスト450点プロジェクトを冬期講習から開始します。

 

全てはここから。

この先に仙台一高と仙台二高があります。

 

本日、小学生5名の入塾が決まりました。

5名入塾といっても、2名が実際の生徒数です。

麻布学院では、上の兄弟姉妹が中学にいれば、下の兄弟姉妹は完全無料です。

 

無料でも手を一切抜かないのが麻布学院。

 

宮城一女(医学部)⇒仙台一高(医学部)

仙台一高⇒仙台一高⇒仙台一高

仙台二高⇒仙台二高

仙台一高⇒仙台育英東大選抜(大学は東京理科大)⇒仙台一高

仙台二高⇒宮城県1位2回・中学学年1位

二女⇒二女

仙台二高⇒仙台一高

仙台一高⇒二女

仙台一高⇒仙台一高

宮城一高⇒仙台一高

 

事例を上げればきりがありません。

これが麻布学院の兄弟姉妹無料の結果です。

下のお子さん3名も、必ずや無料であっても力を込めて、将来の仙台二高・仙台一高生に育てます。

 

タダより高い物はない。

ことわざで言いますが、麻布学院にとっては、タダの生徒より高い成績に出来る塾がないが正しい表現です。

 

本日、未来の仙台一高・仙台二高・仙台三高・宮城一高・仙台二華生が5名誕生しました。

最低でも上位私立高校特待生合格。

それが麻布学院です。

 

塾は子供に対する将来の投資です。

リスクは少なくが一番。

麻布学院はリスクの少ないハイリターンな塾です。

 

兄弟姉妹がいるご家庭は遠慮せず、兄弟姉妹全員をお引き受けします。

 

麻布学院、15年間変らない心意気です。

 

麻布学院公立高校合格確率。

229名/304名

75.3%

仙台一高・仙台二高・仙台三高合格確率。

41.4%

仙台一高・仙台二高・仙台三高・宮城一高・仙台二華合格確率。

57.5%

ナンバースクール及び準進学校(仙台南・向山・宮城野総合)・仙台高専合格確率。

64.1%

残りの64名が公立高校不合格・もしくは私立専願の生徒です。

東北学院・宮城学院・仙台育英特進(東大選抜)・東北高校創進・聖和特進・東北学院榴岡・ウルスラtype1・type2・その他関東・九州私立進学

特待生合格と進学系の私立高校の合計。

62名

ここまでの合計が

291名/304名

95.7%

 

 

 

(緊急告知)

麻布学院説明会を実施します。

(日時) 12月15日(日)

午後13:30~15:00

質問の時間なども設けます。

麻布学院の小学生の保護者様及び、入塾を検討されている保護者様を対象といたします。

※人数に限りがありますので同業者の方のご来場はお断りいたします。

今月より、麻布学院は新しい試みをいたします。

来年度、入塾をお考えの生徒さん、保護者様がいらっしゃることと思います。

来年の新中1生については、小学6年生が急増したことから、スタートでどのくらい募集できるかわかりません。

今年は中1生も26名とすでに定員を超えている状況。

中2生が19名とまだ少ないので、教室に入りきれますが、来年は物理的にお断りする事例もあると思います。

ですので、ある程度、来年度の人数が判断できれば、塾の改装を行い座席を増やすつもりです。

そこで、来年度入塾予定の方へ朗報です。

予約制度を開始します。

募集 新中3生 5名

    新中2生 公立高校受験コースは定員です。

           他の上位2コースで若干名。

           新中1生  10名まで

勿論、今すぐに入塾いただければ、中学準備講習は無料。

中学生も冬期講習で成績を大幅に上げることが可能です。

ですが、来年入塾をお考えの方については、1月中・2月中・3月中・4月1日までに入塾手続きを行える方のみ予約を承ります。

今まで14年間、キャンセル待ちや予約制度は導入しておりませんでした。今月からの新しい試みです。

すでにご予約を数名いただいています。

ご希望の方はお電話ください。

(割引制度)

紹介・兄弟姉妹入塾金割引 15.000円の入塾金無料

兄弟姉妹割引)(例1)

中学生の兄 小学生の妹の場合

小学生の妹の授業料全額無料

(例2)

中学2年生の兄 中学1年生の妹の場合

中学1年生の妹授業料半額・夏期講習・冬期講習費無料

(評定割引)

新中3生入塾オール5割引・・・新中3生で評定オール5の生徒さんが麻布学院に入塾する場合、今年は授業料年間全て半額。

学年評定オール5継続割引・・・学年評定がオール5だった生徒さんは1年間授業料30%引き。(評定の写しをご提示願います。)

中3生で評定4.8以上で入塾・・・模試の問題で、麻布学院の生徒に勝てれば授業料半額にします。

麻布学院生徒上位15名との受験の後、面談において結果はお伝えします。

4.8以上の評定がある生徒さんは全学年塾内・塾外を問わず、審査試験の上で5割引き・3割引き・1割引きの中から授業料免除を判断します。

4.6以上あれば私が認めた生徒は割引を適応します。

先割り・・・転塾予定の塾に授業料を納入済みの場合、その月の麻布学院の授業料は免除。(この場合入塾試験あり。)

自習室いつでも全学年無料開放

遅れが出ている生徒は日曜日補習授業無料

麻布学院の冬期講習。

利益など考えません。

中3生、最後の追い込み。

冬休み中、毎日7時間30分の講習です。

中学の休み明けから土日は13:30~21:00

1日6時間の授業時間となります。

※中3生は1月、冬期講習で月末休はありません。

総講習時間123時間。通常授業153時間。

中3生 12月・1月総授業時間

276時間

276時間です。

麻布学院の仙台二華中・青陵中コース始動

私の日常を綴るブログです。お暇なときに。

https://ameblo.jp/azabugakuin/

(社会人講師募集)

時給2.000~3.000円

勤務時間3時間~4時間半。週休2日。

(場所)

バス 原町1丁目(目の前)

JR仙石線 陸前原ノ町駅下車 宮城野原駅下車 徒歩10分

麻布学院(宮城野区原町) 塾長ブログ 2019年12月1日